フォトスタジオピエノ

Home > ワーク > フォトスタジオピエノ

フォトスタジオピエノ 大阪の写真館|大阪市淀川区

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

大阪市淀川区にあるフォトスタジオピエノは、ベビーフォト、バースデーフォト、七五三、成人式、マタニティー、ウェディングなどの大切な思い出写真を、自然光あふれるスタジオでナチュラルに撮影いたします。アンティーク着物の七五三も人気です。

三歳になる娘の七五三のために写真を撮ることにしたのですが、人見知りが激しい子なのでおとなしく撮ってくれるかなと不安がありました。 その一方でおとなしく撮ってくれなくても、笑顔でなくてもそれはそれでいい思い出になるだろうという気持ちもあったので、とりあえずいい写真を撮ってくれそうなフォトスタジオを探してみることにしました。 大阪の淀川区で良さそうなフォトスタジオを探してみた所、ピエノが良さそうな感じであったため予約をして撮影をしてもらうことにしたのです。 案の定娘は最初のうちは不安そうにしていたのですが、着物を着た自分の姿を見たところ気に入ったようなのか明るい表情を見せるようになったので、少しホッとしました。 あとは撮影もこの調子で上手く行けば良いと思っていた所、プロだけあって三歳の子供をあやすのもとても上手くて、娘もそれに乗せられてまるでモデルのように色々なポーズを取って撮影をされていました。 これはいい写真ができそうだと思っていた所、出来上がった写真を見ると予想していた以上に素晴らしい写真だったので感動しました。 娘は小さくてまだよくわかっていないようですが、自分からすれば一生の宝物になるような写真ができたので満足です。

注目キーワード

顔写真
-顔が正面から写っているバストアップの写真。 証明写真に使えるそれと使えない笑顔のもの電話を持ったりポージングしているものがある 一般的なプリクラも顔写真の一種であろう -安易にWEBで公開しない様に注意を呼
写真
光学的方法で感光材料面に写しとった物体の映像。一般には物体からの光を写真レンズで集めてフィルム・乾板などに結像させ、これを現像液で処理して陰画とし、印画紙などに焼き付けて陽画を作る。 日本では1857年に...