コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト

Home > 習い事 > コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト

コミュニケーション能力向上、スクールなら日本コミュニケーショントレーナー協会

カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

コミュニケーションスクール|コミュニケーション能力専門サイト。コミュニケーションの資格認定に無料で挑戦しよう!社会で求められているコミュニケーション能力向上を目的とした講座・セミナー・研修開催とスキルアップ・学び方・実践法の情報提供をしています。

コミュニケーション能力を高める事は社会生活において非常に重要な事柄となっています。中でも最近はコミュニケーションのスタイルが様々なものに多様化しています。一昔前は対人においてきちんと会話を中心としたコミュニケーションがきちんと取ることを目的としていました。対人コンサルタントにおいて一番重視していたのは面接での対応力を養う事が一番の目的とされていました。これは就職活動や受験などにおいて特に重宝されていました。最近ではコミュニケーション能力を問われる一つのツールにeメールがございます。ビジネスにおいてeメールを使用したコミュニケーションを図る機会が非常に多くなっています。eメール以外にはラインやフェイスブックなどのSNSと呼ばれるツールを使用したコミュニケーションも重要視されています。eメールなどのコミュニケーション能力を高める為の講座などを開設するコンサルタントも最近では非常に多くなっています。eメールやSNSを利用したコミュニケーション能力を高めなければならない層は企業の中では経営層をはじめ、ステータスの高い層が中心となっています。20代や30代の社員はeメールやSNSでのコミュニケーション能力に非常に長けています。これらの層に負けたくないと考えている経営層も実際には多く見られます。eメールやSNSのコミュニケーション能力を高める為にはまずこれらを使用する為のツールの使用方法からマスターしなければなりません。eメールやSNSの講座ではきちんとパソコンやスマートフォンや携帯電話の使用方法から教えてもらえます。これらの講座ではビジネス文書的なコミュニケーションの取り方をきちんと指導してくれます。それ以上にありがたいのがツール類の使用注意と誤使用した際の対応です。eメールやSNSは非常に便利ですが使用方法を誤ると秘密情報の漏洩などにも繋がる恐れがあります。これらのコミュニケーション能力を高めてくれる講座などではきちんとこれらの注意点や対応も指導をしてもらえます。